huaweiは中国のbaiduと勝手に通信、個人情報という言葉に敏感な人にhuaweiスマホは向かない

   
huaweiのスマホは、なんでだか知らないけど、baiduと勝手に通信しているらしい。でも、それで何をしているのかは不明。huaweiは個人情報を収集しているとは言っていないらしいです。 
 
baiduは検索エンジンで、中国でいうグーグルだということ。 
 
ファーウェイのスマホは、位置情報をONにしているとGoogleと通信するそうです。 
位置情報をOFFにしていると、Baiduと通信するとのこと。 
どちらにしろ、検索エンジンの会社とつながるってことですね。
 
 
う~ん、なんで通信するんだろう?一体、何をしているのだろうか?よく分からない。一般人では理解できない様なことが起きている。僕の情報なんて手に入れてもしょうがないけど、僕じゃなくてすごい人の情報は価値があるのか? 
 
いや、でも、そんなことをやっているとして、公にはされませんもんね。huawei以外の機種だって、何をしているのかは分かりません。スマホって位置情報を取ったり、クレジットカードの番号も入れるし、住所だって、名前だって、あれこれと入れるから、ま~どこかには出てしまっていそう。 
 
それを悪用されないという暗黙のルールみたいなものがあるから、みんなスマホを使ってる。パソコンも使ってる。ネットに常につながっている。 
 
自分の情報を一切、外に出したくないというのなら、引きこもるしかないな~。 
 
 

中国のGoogle「baidu」

 
  
 
Googleだけがすべてじゃないんですね。それを僕は初めて知りました。いや、なんで日本人はGoogleを使うんだ?ヤフーでもよくないか?って、言っても便利だから僕はやっぱりGoogleを使ってる。 
  
中国人は、baiduを使うらしい。

Baiduで検索したら、出てきた!
https://www.baidu.com/ 
 
グーグルみたいだ。やっぱりパクリが得意な中国だからか!(笑)って、偏見か!?もしも、中国語が使えたら、この検索エンジンにブログとかを登録して、情報発信できるのかな~。 
 
 
Baiduとは? 
https://www.weblio.jp/content/Baidu 
 
中国のGoogleと呼ばれている。日本のGoogleはGoogleだ(笑)日本人って柔軟性があるのかな~。それとも愛国心がないのかな~。 
 
このBaiduにhuaweiが勝手につながっているということですね。でも、どうせGoogleにつながるわけだから、ま~問題はないんじゃないかって思ってきました。 
 
それにしても、Googleには情報を取られてもいいと思えるけど、Baiduに取られるのは抵抗があるというのは、中国に対しての嫌なイメージがあるからでしょうね。 



   

個人情報という言葉に敏感な人は、huaweiスマホが向かない人

 
 
僕は仕事で、契約書を書く時に身分証明書を見せてもらってます。でも、それに抵抗がある人もいます。そういった人は、huaweiは使わない方がいいんだろうな~。国産のスマホを使った方が安全だという意見もあります。 
 
自分が納得して使うという選択肢を取った方がいいですね。僕の場合は、huaweiのスマホを何も知らずに使っていて、huaweiのことも好きになってきて、いろいろと調べていた時に、今回のことを知りました。 
 
 
だから、好きな状態で疑惑のあることを知ったということなので、そこまで、嫌にはなってません。 
 
買う前に知ったらどうだっただろうな~。でも、いろいろと調べたら、スマホを使うと言うこと自体が、もう個人情報とかそういったことを言いだしたら、リスクのある行為なので、ま~huaweiでいいんじゃないかってなるんだろうな。 
 
どっちにしろ、安いと言うことは、それなりにリスクがあるということでもあると思います。格安スマホ・格安SIM、安くて便利で快適だけど、高い大手のスマホを使うよりは、自分で責任を取られなければいけないことが多いとは思います。 
 
自分で責任を取ることが多い人ほど給料は高いことが多い。自分で責任を取るってことは、多くのお金をもらえたり、支払うお金を減らせたりするってこと。 
 
僕は責任の取れる男になっていきたい。