Huawei P10 lite中古価格(2019年2月16日)12800円でした。新品はなぜか25,780円

  
 
仕事仲間が
楽天モバイルにしようと思って、
ソフトバンクに解約に行ったそうです。 
 
そうしたら、本体代が
10万円以上残っているので
辞めておいた方がいいということになってしまいました。 
 
いや~、そんなに本体って
値段がするんですね。 
 
 
僕なんて 23,100円で買いました。
Huawei P10 liteを使ってます。 
 
今、見たら、中古価格は
12800円で売っています。  
 
Huawei P10 lite 中古で12,800円(税込)イオシス価格

   
 
あと、 
 
新品はなぜか25,780円(Amazon価格)
 
なかなか値段って、落ちないんですね。 
 
 
最新のiPhoneみたいな話題性は
何もないけど、見た目はかっこいいし
画面大きいし、指紋認証もあるし、
カメラもきれい。

別に何の不満もありません。 
 
こんなものが15800円
いや~安い買い物です。 
 
楽天モバイルは
月々2500円くらいです。
 


  
僕は毎日電話をするので、
楽天でんわの契約が必要ですが、
それがなければ、
他のプランにもできて
1000円台だと思います。 
 
 
いや~ほんとうに安いです。
というかこれが普通なんじゃないだろうか? 
 

ソフトバンクの携帯契約料金とか
iPhoneの本体代は、高すぎます。 
 
僕はずっとガラケーで
スマホは格安スマホ・格安SIMが
初めてのことでした。 
  
 
なので、初めからこの選択をして
よかったです。 



みんなブランド好きですからね~

iPhoneって
ブランド品ですね。 
 
バッグで例えるとよく分かりますが、
別にブランドがあってもなくても
機能性は変わりません。 
 
見た目もそんなに変わらない。
バッグですからね。 
 

でも、ブランドってだけで
いきなり高くなります。 
 
それこそiPhoneの最新の本体代くらいかな~
それ以上かもしれない。 
 
 
でも、ブランド好きの人は
絶対にそれではないと嫌みたいですね。 
 
そういった人はいるけど、
そこまで周りに多くはない。 
  

でも、iPhoneではないと嫌な人は
けっこう多い。 
 
ブランド好きではなくても
ブランドにこだわっているのって
よく分かりませんが、
一度慣れてしまったら、
そこから出るのはパワーがいる。 
 
 
格安SIMに変えた方が
いくら安いとは分かっていても、
そう思ってから実際に変えるまで
けっこう時間がかかりますね。 
 
今までの自分を変えるのって
とても大変なこと。 
 
時間がかかるのも 
しょうがないことかもしれない。
 
 
今やるのも、少し経ってからやるのも
やることは同じなんですけどね。 
 
なぜかすぐに動けない。 
 
 
格安SIMにするなら、
早く動いた方がお得なんですけどね。 
 
分かっているけど動けない。
 
 
分からせることはできるけど、
人を動かすことは難しい。 
 
変えないなんて思わない方がいい。
自分がつらくなってしまうことでしょう。 
 
というわけで、
僕は格安スマホ・格安SIMですが、
周りに強制しようとも思いません。 
 
 
変えたいと思った人は変えればいい。
 
どんなものか聞かれたら
喜んで答えますけどね。