僕もHUAWEI P10 LITEサファイアブルーに不具合、充電ランプが緑色・オレンジ色になることはない

  
HUAWEI P10 LITE本体の右上の部分の色。
これ、正常ではありませんでした。不具合が起こってました。
 

 
 
  
このランプは、充電の色を示すみたいだけど、10%~90%充電されるている時はオレンジ、充電がそれ以下の時は、赤。充電が90%以上だと緑色になるみたいです。確かにそう言われてみると、オレンジだったことない。
 
そんな不具合が起こっているんですね。これ、よく気づきますね。僕はここが光っていることでさえ、あまり分からないという状態でした。でも、言われてみれば光っているよな~って感じでしたね。 
  
 
僕はこのブログを書いていることもあって、P10 lITEのことをよく調べたりもしています。そんな中で、そんな不具合があることに気が付いた。マイナス点を知ってしまった。
 
 
でも、これって知らなくてもいいことだとも思います。知らなければ、何の疑問も持たずに不満も感じずに使うことができる。でも、知ることで、んんっ!って思ってしまう。今の時代、知らなくてもいいこともどんどん自分に入ってきてしまうよな~。 
 
スマホって、便利だけど、ものすごく楽しいけど、気を付けて、情報が自分に入らない様にしないと、無駄に頭でっかちな人になってしまう。P10 LITEの今回の不具合くらいならいいけど、やっぱり余計な情報は多い。いらない知識を頭に入れて、頭でっかちになって動けなくなることもある。もっと頭の中はシンプルに生きていこう。 
 
いや、でも、もう今の時代、それも難しいから、必要なのは情報を選別していくことだな~。自分に必要な情報をちゃんと選べないと、苦しくなっちゃう。知識を振りかざして、行動の伴わないかっこ悪い人にはなりたくない!
 
 
・P10 LITE サファイアブルーの不具合を解消する方法
 
HUAWEIに問い合わせをする。そうすると、他の色に変えてくれることもあるそうです。僕はまったく気にならないので、このままでいいです。この価格でこれだけの機種をありがとうございますという感じなので、特に気にはなりません。 
 
ちょっとしたことですもんね。充電なんて、家に着いてずっとつないで、気づいたら満タンになっている。そんな感じの充電しかしないので、色が変わるとか、あまり気になりません。僕はO型だし、おおざっぱな性格だから、そういったことが気にならないのかもしれないな~。えっ!?血液型の問題?(笑) 
 
 
ちゃんとこういった細かいこともメーカーに問い合わせたり、ネット上に書き込んでくれる人がいることは、それはそれで、とてもいいことだと思います。そうしないと、メーカー側は、間違ったことになかなか気づけないですもんね。
  
僕みたいな人もいればそうではない人もいる。バランスが取れていて、とてもいい。だから、この世はうまく回っていく。自分と違う意見の人がいうことにもちゃんと耳を傾けながら、生きていきたいものです。

 
HUAWEI P10 liteのカメラがたまに固まり・遅くなる、でも、元のスピードに戻す方法を試せば大丈夫だと思う!