HUAWEI P10 LITE、5%でも充電持ちがいい!もう通話はできないと思ったけど、5分間は話せた

 

  
 
前の日に寝る前に充電するのを忘れてしまった。 
気づいたら寝ていて、家に帰って、ちょっとパソコンを叩いて、そうしたら、椅子で寝ていた。ちょっと経ったら目が覚めて、そのままベッドで寝ました。 
 
着ているものはそのままで他にやろうとしていたこともあったけど、眠気に勝てない。そんな状態だったから、HUAWEI P10 LITEを充電することも忘れていました。 
 
 
その次の日もいろいろと忙しくて、あっという間に時間が過ぎていった。気づくと充電が5%、ピンチ!いつなくなってもおかしくないという感じです。しかも、電話をしなければいけない用事もありました。 
 
電話をして、途中で切れてしまったら、またかけ直すのは数分後。相手も戸惑うはず。でも、5%あったら、会話はできるかもしれない。最低限の会話で用件を伝えられるかもしれない。 
 
 
そう思って、思い切って電話をしたら、ちゃんと会話をすることができました。5分くらいは話せた。よかった。意外と持つんですね。 
 

充電が5%でも、27分は持つそうです。ガラケーとは全く違って電池の持ちがいい。5%とかなったらほとんど使えないというのは、スマホの場合は違うみたい。 
 
でも、充電はちゃんとしておいた方がいい。だって、スマホがあって、当たり前という生活スタイルになっている。だから、もしも、使えないんだとしたら、きっといろいろなところで不備が起こるはず。 
 
 
僕は家に帰って気づくと寝てしまうことがあるので、そんなことにはならない様に、ちゃんとした生活リズムで過ごしたいなとは思います。ちょっと忙しくなると、寝落ちしてしまうパターンにはまることがある。 
 
スマホの充電がちゃんとされていないってことは、そうやって自分の生活リズムが崩れていくことを伝えてくれるいいサインなのかもしれない。うん、そう思う様にしましょう。 
そういった時は、自分もきっとちゃんと充電されていない。充電されていない状態でも動くかもしれないけど、やっぱり充電はちゃんとしていた方がいい。 
 
 
自分もスマホもちゃんと充電、忘れずに! 
 
 
HUAWEI P10 liteはガラケーよりも通話力が高い、あちらの声が聞き取りやすいしこっちの声もよく通っているみたい
 
今では、だいぶ慣れたけど、HUAWEI P10 liteを使い始めた時は、すごい通話が聞き取りやすくてびっくりしました。自分の声が相手にどう聞こえているのかは分からないけど、会話をしていて、変なこともありません。 
 
ガラケーの方が通話に特化しているってイメージはあったけど、そんなこともないんですね。スマホの方がやっぱりいろいろと進化していてすごい。 
 
 
楽天モバイルで5分間は無料で話せるプランにしているので、電話代もあまり気にしないで、かけることができています。