LINE IDを検索して登録できない楽天モバイル、QRコードをGメールで送れば大丈夫

 
LINE IDは知っているけど、 
相手の仕事でのメールアドレスしか知らない。 
 
そのアドレスは会社の他の人にも、
見られる可能性があるのではないだろうか~ 
 
 
そんなことを思って、プライベートな内容を送りたかったので、
LINEで連絡を取ろうと思いました。 
 
その会社のメールアドレスでLINE IDは教えてもらっていました。
だから、それを自分のLINEで追加して友達になろうと思いました。 
 
しかし、できない!
年齢認証が必要みたいです。 
 
見てもらえばわかるけど、絶対に成人なんですが、
そんな理屈は通じません(笑)
  

 
 
だから、年齢認証するってボタンを押して、
dアカウントIDを入れなければいけなくなって、
でも、ないから作ろうとしました。 
   
 
 
 
しかし、何度やってもダメだ~
 
  
 
 
僕は、楽天モバイルの格安SIMを使っています。
だから、ダメみたい。  
 
こんなところに格安SIMの弱点があったとは、びっくり。
 
  
楽天モバイルは、ドコモ回線を使っているらしいけど、
ドコモとしては認識してもらえないんですね。 
 
ま~楽天ですからね。 
都合のいい時だけ、ドコモだなんて無理だ(笑) 
 
 
LINEの、友だち追加の画面で、招待というのもあるので、
これをやればできるかと思ったけど、
それも僕はできませんでした。 
 
SMSやメールアドレスで招待できるみたい。 
 

 
 
どうにかして、離れていてもLINE内で友達になれる方法はあるはずだ。
そう思ってあきらめず、
友達追加の画面の上にあるQRコードというところを押しました。

ここを押すと、QRコードリーダーが作動します。 
右下のマイQRコードというところを押します。 
 
そうすると自分のQRコードが出てきます。
これを見せて、相手に追加してもらえばいい。 
 
 
どうにかして送れないものかと思って、
右上のボタンを押してみると、あった!あった! 
 
 
 
 
メール送信というのがあるではないですか! 
これらのもので送ることができます。 
 
 
 
 
Gmailを選択すると、僕のQRコードを添付したメールが
できあがっていました。 
 
あとは相手のメールアドレスを入力して、
ちょっと文章を変えて送れば、相手にQRコードで登録してもらえます。 
 
 
実際にすぐに登録してもらえました。
 
どうなることかと思ったけど、
自力でどうにかして解決できました。 
 
 
格安SIMって、こういったこともある。
大手のキャリア中心で、世の中回っているんだろうな~。 
 
でも、こうやって、乗り越えていくことはできるので、
安い格安SIMの方が僕はいいな~ 
 
 
【楽天モバイル体験談】ネット・電話が遊び放題、普段使いに大満足