最大20名にHUAWEI P20をプレゼント!イオンモバイルのツイッターキャンペーン(期間限定2018年6月15日~7月31日)

 
イオンモバイルがHUAWEI P20シリーズをプレゼントしてくれるキャンペーンをツイッターでやっています。最大20名!! 


 
今や懸賞みたいなこともツイッターでやる時代なんですね。
欲しい人の声を見いてると、ついでにイオンモバイルに変えるって人もいます。 
 
そういった人にイオンも当たってほしいだろうな~。これどうやって当選者を決めるのだろうか?あまり目立っても逆効果な気もするし、まったくもって当選者を選ぶ基準が分かりません。 
 
しかも、今見たら、19,453件もリツイートされています。これだけリツイートしてもらうのはかなり難しいことだと思うけど、いいモノがあれば、それも可能になる。 
 
やっぱり無料というものはものすごいですよね。これが100円であげるとかとなると、一気に参加人数は減ると思います。 
 
 
けっこう前だけど、auのスマホを使っている人はキャンペーンでミスドのドーナツがタダというものがあった。その時にたぶ50人くらいは並んでいて行列ができていました。それくらいにタダってものに人は惹かれます。 
 
冷静に考えたら、次の日に並ばずに108円くらい出せば、ドーナツは食べられる。並ぶ時間は貴重な時間。その時間を使って、ドーナツを食べる必要があるのだろうか?って僕は思います。 



 
 

忘れてた!楽天でもミスタードーナツもらえた!

 
そういえば、楽天からメールが来ていて、ドーナツがもらえるというのがありました。これは、そこまで並ばないのではないだろうか? 
 
楽天市場アプリのご利用でドーナツプレゼント
6/6(水) 23:59までだったので、もう終わってます。
 
 
そういえば、ドーナツって少し前に108円になった気がする。こんなに安くしてもいいのだろうか?きっとコンビニが安いからだろう。
 
でも、ミスタードーナツでドーナツを買う人はコンビニで買うのだろうか?そんなに数十円違うだけで、買うものを変えるものなのだろうか?その辺りはよく分かりません。 
 
 
この前、会ったレストランの店長さんは、ビールサーバーがコンビニに設置されそうになった時に、絶対にやめてほしいと思ったそうです。確かに消費者にとってはいいのかもしれないけど、そういうのって、レストラン潰し。 
 
う~ん、コンビニに勝てないのが悪いのかもしれないけど、どうなんでしょうね?難しいですね。 
 
 
ケーキ屋さんのライバルは、コンビニにだったりするし、自分のベストを尽くしていないと、いつどこに売り上げを持って行かれてしまうのかは分かりません。 
 
今の子供は、iPadでYOUTUBEを見たりする。僕がファミコンをやっていた時間がゲーム鑑賞になる。ということは、ゲームのライバルはYOUTUBEだったりする。 
 
 
ほんとう日々ちゃんとやっておかないとな~。未来に何が起きるのかなんてまったく分かりません。 
 
 
スマホだって数年前はなかったし、こんなに格安SIMを売り出す企業が出てくるなんてこともなかった。今後はもっと安くなっていくのだろうか? 
 
どんどん便利になっていく。僕はその波に乗れて、携帯電話を安く使える様になってよかったです。 
 
ガラケーの時より月々の支払いは減っているのに、できることは格段に増えているというすばらしさ。ネットもLINEもアプリも使える。毎日がよくなりました! 
 
 

携帯電話は無料で手に入れる時代になるかもしれない

 
 
 
スマホ本体が無料になったり、1円になったり、108円で手に入ったり、そういったキャンペーンもよく見ます。 
 
1円スマホキャンペーンは親孝行にオススメ!(楽天モバイル、2回線目はHuawei nova lite 2が1円)
 
 
SIM会社と契約する時にスマホ本体は、タダ同然で手に入れることができるというキャンペーンです。こういったキャンペーンをちゃんと使えば、スマホはタダになる。 
 
ちょっと前の機種になるけど、もうそれでも十分なレベルにはなっています。普段使いをするのには、十分です。ガラケーと比べたらすばらしすぎます。 
 
最新機種は顔認証があったり、カメラがコンデジ並だったりして、確かにすごいけど、そこまでの機能がいらない人は、数年前の機種でも十分だと思います。 
 
 
そういった機種がほぼ無料で配られている今日この頃です。スマホの本体にお金をかけるのも古い考え方になっていくのかもしれません。