ノートパソコン代わりになりかけたスマホ、HUAWEI P10 LITEを買ってから仕事の連絡はしやすくなった

 
うげっ!ノートパソコンを事務所に忘れた。
 
なので、家に帰ってから
いつもはパソコンでやっていることをスマホでやった。
 
いつもの倍以上の時間がかかったけど、
移動の電車の中でやることができたので、
ま~それはそれでよかったのかもしれない。 
 
 
普通に文字を打つのは、そこまで遅くはなりません。
 
ただ、グーグルのスプレッドシートのエクセルみたいなシートに打ち込むのが大変。
そして、それを報告するのがこれまた大変。 
 
 
スマホは、ウインドウの切り替えがとてもやりにくいですね。
 
ひとつの画面を見ながら、それを切り替えて、その画面に書いてあることをメモ帳とかに書き込むのが大変で、目がしばしばしながら、どうにかできました。 
 
 
仕事で使わないのなら、今はノートパソコンがいらなくなっているとは思います。
でも、仕事で使うので、スマホだけだと大変な部分はまだまだあるな~ 
 
いや、でも、スマホだけで完結できる様に、
仕事の仕方も変えていけばいいのかもしれないとも、
今思いました。 
 
そうすれば、ノートパソコンを持ち歩かなくていい。
 
スマホで完結ってことは、空いた時間や隙間時間で、 
仕事を進めることができるってことですね。

実際にスマホを持って、 
仕事の連絡を取り合うことはものすごく簡単になりました。
 
 
メールやチャット、LINEをチェックして、返すってことは、
それこそ、信号待ちの間にできたりもする。たまに青になって、また赤になってる(笑) 
 
そう風に、時間を有効活用するためのアイテムにスマホはなってくれています。
 
 
もっともっと使いこなして、仕事も普段のことも効率よくして、
いろいろなことができる様にして、毎日を濃く生きていきたいです。 
 
スマホは人生を濃くしてくれるもの。
そんな風に思います。