Amazonプライムで見れて感動!海外ドラマ24 -TWENTY FOUR- シーズン4の感想


 
海外ドラマの24 -TWENTY FOUR- シーズン4を見ました。
今回で2回目。前に見たのは10年前くらいかな? 
 
 
その時は、DMMの宅配DVDレンタルで見ていたのですが、今はAmazonプライムで見れて、とても感動しています。 
 

Amazonプライム・ビデオ
価格: 無料ダウンロード
 
  
 
まさかもう一度見ることになるなんて思ってませんでした。見たい気持ちはありました。 
今、趣味が仕事みたいになってます。ずっと仕事してます。 
土日もないし、祝日もない。 
 
倒れるのでたまに思いっきり寝るけど、だいたいは仕事をしている毎日です。
そんな中で、「24」を見ると、前とは全く違ったことになります。 
 
主人公のジャックバウアー、仕事しすぎです。
1日だけですが、この1日の仕事って何十年分の仕事分の価値がある。 
 
この人にしかできないことだし、犠牲にしているものが多すぎます。
今回は恋人との関係が終わってしまいました。 
 
仕事の目的を達成するためには、他のものをすべて捨てることができる男。
それがジャックバウアーです。 
 
ほんとうかっこいいって思うけど、こうはなれないしなりたくない。
プライベートもちょっとは大切にした方がいいんじゃないだろうか? 
 
実際にこんな人がいるかどうかは分からないけど、それに近い人はいると思う。
すべてを捨ててまで、自分の仕事のために時間をついやす。 
まるで何かに洗脳されているかの様に仕事をする。 
 
そんな風に自分の仕事に集中できる人はしあわせかもしれない。
ジャックバウアーを見ていると、決して不幸には見えません。 
 
きっと仕事が好きなんだろうな~って思う。
ただ、それによって失うものはあるけど、一瞬悲しんですぐ復活しますしね。 
 
 
たまに見せる不敵な微笑みがそれを象徴しています。
あ~この人、自分の仕事好きなんだなって思います。 
 
だから、今回も恋人と別れることになるわけです。
どっちも取れたらいいだろうし、きっとそれをできる生き方もあるんだと思う。 
 
ただそれって平凡すぎて、そんな人を主人公にしてもおもしろくないですね。
やっぱりいつだってヒーローは偏っている。 
 
う~ん、でも、自分が目指せる現実世界のヒーローの人を主人公にした物語も見てみたいな~。 
 
見る人が限られてしまうので、ま~ないか。 



 

かっこいい男がたくさん!

 
 
24はシーズン1はあまり好きではないんですよね。
今回は2回目ですが、なぜか後ろから見ています。  
 
この見方もなかなかおもしろいです。
 
あ~、最初に出てきた時、こんなだったんだって、今回はローガン大統領を見て思いました。 
 
あと、悪いことをした人がこのあと死ぬってことも分かっているので、今は調子に乗っているけど、ま~地獄に落ちるってことで許せたりもします。 
 
 
シーズンが進むにつれて関係性が変わっていくのもおもしろいです。
あ~この場面で信頼を得たんだな~とか、強くつながっているんだな~ってことも分かる。 
 
けっこう、人間関係はちゃんと描かれているのが24のおもしろいところです。
男と男の友情。あまりなにも言わなくても、分かりあえている。 
 
非情な選択をしたとしても、あの人がそれを選んだのだったら許せる。 
自分がその立場だったら同じことをしただろう。そう思える。 
 
 
そんな友情関係がとってもかっこいい!
 
 
今回のシーズン4はかっこいい男がそろってました。
パーマー大統領、トニー、ブキャナンは、最高にかっこいいジャックバウアーの友人です。 
 
あと、敵のマルワンも自分の信念を貫き通したという意味ではかっこいいですね。
 
ローガンは自分の立場ばかりを気にしている人だけど、大半の人は多かれ少なかれ、こういった感じですよね。
 
 
自分の地位を守るために、よくするために動いている。
それが悪いことであっても、ばれないのなら悪いこともやっちゃう。 
 
ま~そういった気持ちと闘いながら生きていくのが人間でしょう。
でも、ジャックバウアーみたいな男気は僕は持っておきたいです。 
 
あんな勢いで仕事ができたら、絶対にうまくいくんだろうな~。 
 
 

24は、シーズン1~シーズン9まで見放題

Amazonプライムの会員になりました。送料無料にしたかっただけです。
でも、24を見れることを知って、今更ながらはまってます。 
 
24は、シーズン1~シーズン9まで見放題!
 
僕は1日中見ていたいですが、さすがにそれは罪悪感があり、他にもやることはたくさんあるので、1日1本までと決めて見ています。 
 
 
毎日に海外ドラマを見るという楽しみがあるのもなかなかいいものです。
しかも、いつでもどこでも、見れてしまうんだから、ほんとうすごい。 
 
24が見れるだけでも、Amazonプライム会員になる価値はあるよな~。
確か月額400円ですもんね。 
 
僕がDVDを借りて見ていた頃では考えられない料金設定です。
あ~、今の人たちはこんなおもしろい海外ドラマを400円で見れてしまうのか! 
 
なんてことなんでしょう。
あまりお金を稼がなくても、けっこう楽しめる世の中になっていると思います。 
 
 
Amazonプライム会員は全世界どこでもなれるから、家賃が安いところに引越しをして、適当な仕事をして、あまり食費もかけずに過ごすこともできる。 
  
そんなに仕事に時間を取られないのなら、毎日遊ぶ時間も確保できる。
僕と違って24を2本見れる。
 
 
一緒にいることで楽しい人、しあわせを感じられる人がいれば、そんなにお金はかかりません。家でビール飲めばいいんじゃないでしょうか? 
 
散歩をしているだけでもいいかもしれない。
スマホだって、数千円で毎月、使うことができる。 
 
 
お金は必要だし、たくさんあった方がいいけど、ないならないで、そこそこ楽しい人生も送れてしまう時代なのかもしれないな~。 
 
技術の発展ってすごいですね。 
スマホが出て色んなことが変わりました。 
 
 
ただ僕はお金をたくさん持った世界も知ってはおきたいので、どっちも選べるように仕事をがんばろうと思います。 
 
 
えっ!そんなものまで見れるのって驚く【Amazonプライムビデオ】
 
シン・ゴジラも見れので気になっています。
あと、ラ・ラ・ランドもあるんだよな~。 
あ~、いろいろ見たい、仕事もしたい。