優先席に座って、スマホをしてしまうタイプです(30代・独身男性)


 
朝の電車、優先席が空いている。他の席も空いている。
でも、一番好きな一番端には座れない。 
 
ここから先は、席が全部埋まることはない。
 
あと、3駅で終点だし、おじいちゃん・おばあちゃんが乗ってきたのを見たことはない。 
 
3年間くらい乗り続けている電車なので、それくらいは分かります。
だから、僕は広々している優先席に座ります。 
 
でも、誰も座らない。
こんなに空いている時でも座るのはダメなことなのかな~ 
  
 
そういえば、そもそも言葉が「優先」ですね。
 
健常者が座ることを禁止している席ではありません。 
 
「優先席」空いていたら座る? 座らない? 「全席優先席」の場合は 
 
確かに、そうなんですよね。定義づけが難しいです。 
みんな思っていることが違うのが優先席です。 
 
堂々と座る人もよく見ます。
絶対に譲らないだろうなって人が座ったりもしています。 
 
 
あと、子供を座らせる親も多いです。
あれは、どうかと思います。 
 
子供は元気なんだから立たせておいた方がいい。
席が空いたら、走ってそこに座る子供も多いですね。 
 

優先席を譲る、譲らないよりも、そういった子供の方が問題ではないだろうか?
あと、若くて元気そうな人だって、不健康な日はあります。 
 
そういった時に優先席に座らうのは、いけないことなのだろうか?
見た目が元気でも苦しんでいる人もいるし、その辺りは難しいところです。 
 
 
あまりなにも考えない方がストレスなく過ごせると思ってきました。 



 

脳梗塞の後遺症がある人も乗っている

 
体にマヒが残っている人もいる。見た目では分からない。
そういった人にとって優先席は必要です。 
 
席を譲ってほしいとスマホ若者に言っても、大声でケンカ越しだったそうです。

電車の優先席で障害者に席を譲らぬ若者に苦言「ひどい世の中」
 
 
電車の中って、疲れている人も多いし、けっして空気がいいとは思えません。
だから、そんな風に、怒ってしまう人もいるのでしょう。 
 
たまに、ちょっとぶつかったくらいで、怒鳴りあっている人もいるし、痴漢されて泣いている人もいる。
 
隣に座った見知らぬ男に声をかけられるかわいい女性もいる。
座っていたら、目の前に立っている男に吐かれたって知り合いもします。 
最悪です。 
 
僕は座ろうとした席が臭すぎたことがある。
 
  
ほんとう電車の中って何が起こるか分かりません。
 
毎日の様に乗っている人がほとんどだと思うので、それだけ乗っているんだから、いつか何か変なことが起きても自然なことだとも思います。 
 
 
みんなで平和に過ごせばいいんだけど、人間っていろんな状況の時があります。 
 
イライラしていても、ムカツくことがあっても、とっても疲れていても、電車に乗って移動はしなくていはいけません。 
 
 
そういった人もいるってことは、理解しておいた方がいい。
いや、電車の中だけに限らないことです。 
 
いつどこで、機嫌の悪い人に出会うかは分かりません。
僕はいつでも逃げられる準備はしておきます。 



 

優先席が必要な妊婦さんもいる

全妊婦さんに譲るために、優先席に座る人がいた!
かっこいい!
 


 
そうなんですよね。妊婦さんにも席を譲らないといけないという感覚は男には低い。
同じ思いをしていない女性もたくさんいる。 
 
そして、自分の目の前に現れる妊娠している女性は元気です。
それはそうです。元気な時だから会ってくれているんです。 
 
家族の人は妊婦さんのつらい時もたくさん見ている。
だから、優先席に座ってほしいと願っている。 
 
そのあたりの意識の差は大きいな~。
妊婦であることを示すキーホルダーをつけていても、なかなか分からないことも多い。
 
白髪で杖をついているお年寄りが来た時よりも、見て見ぬフリもしやすいです。 
 
 
ただ、そういった人が乗ってきて席が足りていない状況で、優先席に座る勇気は僕にはありません。 
 
世の中には、図太い神経の人がいるものです。
 
電車でご飯食べる人もいるもんな~。 
パンの臭いとか、隣のおっさんから来るのが嫌で逃げたことがある(笑)
 
 
化粧をする人は問題になりやすいけど、遠くの場合が多いので、そこまで被害はない。 
隣に座っていて、ひじとかがぶつかったら嫌だけど、見なくて済むのならそれはそれでいいことです。 
 
  
電車に乗る時に、みんな同じお金を支払っている。 
だから、どこに座ってもいいでしょう。
 
電車側が作ったルールなんて関係ない!
そういった話も分からなくもないです。
 
こうやって、優先席について改めて考えてみると、電車っていろんな価値観の人が乗っています。その価値観は交わることはない。 
 
討論でもしない限り、納得できないもの同士のぶつかり合いになってしまう。
電車の中で討論は始まらないから、お互い嫌な思いをして電車を降りることもある。 
 
今は、ブログやSNSで優先席に対する意見を読むことができるけど、それを読んでも、そこまで価値観は変らないかな~。 
 
 
電車に乗る時は自分と違う人だらけだということを認識して、優先席が必要な人に譲らない人がいるというのも当たり前だからしょうがない。 
 
それくらいで思っておかないと、つらくなる。 
 
 

これからも優先席には座ります

 
僕は、譲る可能性が出てこない時だけ座ろうとは思ってます。
0時前後の電車で混んでいたら座った方がいいですね。 
 
立っていると、その分、電車のスペースをちゃんと使えません。
そんな時は座ってもいいと思います。 
 
 
ただ、優先席は座らないと心に決めておいた方が、何も考えなくていいのかもしれない。 
 
僕はいろいろと考えてしまうタイプなので、臨機応変に対応していきます。