HUAWEI P10 LITEでセルフィー、夢の国な自撮り写真を公開

 
HUAWEI P10 LITEでセルフィーは夢の国
 

※HUAWEI P10 LITEで撮ったセルフィー
  
 
知人が夢の国に行っていた。行くのが好きだった。最近は仕事が忙しくて、行ってないらしいけど、行くと必ず何かを買っていた。それを僕が着てみたら変人になった。
 
女の子が着たらかわいいのかもしれない。でも、これだと、もはや誰かは分からない。いや、全部を着てしまったけど、もしかしたら、いっぺんに全部を着るのではないのかもしれない。

でも、セルフィー写真をブログに載せてみたかった僕にとっては、ちょうどいいものだと思い、装着して、写真を撮ってみました。3か月前にスマホにした僕は、自撮りってあまりしたことはなかったけど、やってみたら、ちょっと若い人の気持ちになった。 
 
ひとりなんだけど、イエーーーーィって感じです。あと、これ、慣れないとものすごく撮りにくいですね。2ショットとかどうやって撮ったらいいんでしょうか?よく分かりませんが、こういった格好をして一緒に写ってくれる人がいれば、撮ってみてもいいかな~。 
 
素顔でセルフィーの写真も出した方がいいのかな~。でも、それって自分大好きみたいで、嫌だな~。って、僕みたいな人のことは、誰も見てないのではないだろうか~。自意識過剰か!?(笑) 
 

■P10 liteで撮ったセルフィー写真を公開している人を探したらいた! 

あ~、いた!
P10 liteで撮ったセルフィー写真を公開している人がいた!
男性。誰?
 
こちらの記事で、その方を見れます。バイクのヘルメットをかぶってます。
⇒ コスパ最強スマホ「HUAWEI P10 lite」&スマートウォッチ「HUAWEI WATCH 2」レビュー! 
 
 
「ポートレート」モードっていうものを使うと顔色を自然にしたり、背景をボケたりとそういったことをしてくれるみたいです。へ~、そんな機能もあるんだ。カメラもちゃんと使えばいろいろできるんだな~。 
 
面倒くさがり屋な僕は、そのままシャッターを押すだけです。それだけでも、大満足だしな~。これ以上、望んでもいいってことを分かってません。望まなければ、それ以上の情報というものは入ってこないですもんね。 
 
もっと何かできるんじゃいかってことも考えないから、調べないし、やってみようとも思わないから、カメラ機能をもっといじろうともしない。 
  
僕は自分に必要性を感じないと情報を調べないので、今の自分にとって必要なことしかできない状態をずっと保っていくことでしょう。このブログを書いているおかげで、HUAWEI P10 liteについて、知れることは増えているとは思うな~。今度、「ポートレート」モードもやってみよかな。