格安SIMは使い物にならない可能性もあると思ったけど、契約して今も使ってる

 
 
格安SIMは使い物にならない。契約前にいろいろと調べる中でそういった声をよく見ました。でも、ほんとうにそうなら、誰も使ってない(笑)使い物にならないものを売るほど、企業もバカではない。そう思いました。
 
今までの携帯電話と比べると安すぎるので、使い物にならないかもしれないという気持ちも分かります。普段、買っていたものの代わりに100円均一で同じ様なものを買ってみると、まったく使えないこともある。 
 
だから、格安SIMの場合も、大手キャリアの高い携帯電話よりは使い物にならないかもしれない。そうは思ったけど、それはヘビーユーザーの方の意見かと思いました。 
 
あまりスマホに依存しないで使うことも少ない人にとっては、普通に使えるものではないだろうか?たくさん本気で使う人はちゃんとお金を払った方がいいけど、そうでもない人は、そこにお金をかける必要はない。
 
 
食事だって、ファッションだって、ノートパソコンを買う時だって、同じです。お金をかけようと思えばいくらでもかけられるけど、別にかけなくたっていいです。そこそこのものだったら、そこそこの値段で手に入る便利な世の中です。 
 
格安SIMだって、同じ様な感じだと思いました。 
 
 
僕が使っている格安SIMは楽天モバイルで、プランはスーパーホーダイです。 
 
レビューはこちらの記事に書きました 
楽天モバイル1mbpsレビュー、クチコミ通りの実力、テザリングし放題は快適!うれしい!
 
 

格安SIMは使い物にならなくても、LINEやチャットなどで連絡はできる

 
 
 
僕が格安SIM・格安スマホを使いたかったのは、連絡が取りやすいからです。LINEやメール、チャットアプリやスカイプ、この辺りで連絡が取れるのはいいなって思いました。 
今までガラケーだったので、わざわざノートパソコンを開いて、ネットにつなげないと、連絡が取れないこともありました。でも、今はスマホだけで完結するのでとても便利だし、時間が浮いています。 
  
 
格安SIMが使い物にならないと言っても、そういった連絡くらいはできるんじゃないだろうかって言うのが、僕の予想でした。使えないという人は、ゲームをやったり、アプリをダウンロードしたり、高画質の動画を見たいという人だと思います。 
 
確かに、その人にとってのスマホがそういったことをやるためのものだったら、格安SIMは使い物になりません。でも、そうではないのなら、格安SIMで大丈夫! 
 
 
実際に僕は格安SIMを使っていますが、LINEやメール、チャットアプリやスカイプなどを使う時にストレスを感じたことはありません。普通にサクサクと動きます。 
 
そもそも、僕にとってのスマホは連絡をするためのものなので、それができれば大丈夫。あとは、メモ帳代わりになって、電話ができれば、かなり満足です。
 
その他の機能はおまけみたいなもの。僕みたいな人にとっては、格安SIMは使い物になる!って結論になります。  



  

YOUTUBEの動画も見れてびっくりした!

 
 
 
 
格安SIMにしてもYOUTUBEの動画を見ることはできないと思ってました。でも、普通に見れちゃうんだからびっくりです。 
 
僕は楽天モバイルのスーパーホーダイプランを使っていますが、音楽を流しっぱなしにして、歩くこともできます。音楽が止まることはありません。 
 
高速モードにするとギガ数が減っていくので、使い放題の低速モードにしていますが、それでも、普通に動いています。
 
YOUTUBEの動画ってそこまで重くないんですね。動画ってだけで、重たいのかと思ってましたが、まったくそんなことはなかったので驚きました。 
 
 
毎日、駅まで歩いていくのに15分くらいかかるので、その間に音楽を聴けるのは、とてもありがたいことです。 
 
 
楽天モバイルスーパーホーダイ口コミ、動画・ユーチューブはいい感じ、CHAGE&ASKA聴き放題
 
 

お昼休みはスマホもお休み

 
 
 
 
12時~13時は遅くなります。格安SIMの弱点と言えばこれがあげられます。 
スマホをいじっていて、ありっ!なんだか動きがおかしいぞって思ったら、だいたいこの時間であることが多いです。  
 
でも、LINEやチャットアプリでメッセージを送ることはできます。だから、僕はあまり困りません。
  
 
格安SIMなので、その名の通り格安です。大手キャリアとはちょっと違うところもあります。不便なところもあります。 
 
それでも、月々2000円~3000円くらいを支払えれば今のスマホの機能を使うことができていると考えたらけっこう、安いものだと思ってます。
 
 

格安SIMはお店がないから使い物にならない時に困る

 
 
大手キャリアと違って、店舗がないというのが不安だって人も多いです。僕は楽天モバイルのSIMを使っているので、店舗があるし、職場の最寄り駅にもあるので、何も困りません。 
 
そういったサポートだったり、店舗にかけるお金や人件費だったりが少ないので、格安SIMは格安だということも分かっておいた方がいいです。安いところにはその理由がある。 
高いものとまったくもって同じサービスを受けられると思ったら大間違いです。でも、それでも十分なくらいに、いいスマホライフはおくれています。
 
 
今までのスマホやSIMから、あった方が便利だけど、なくてもどうにかなるという状態にしたのが格安SIMなのではないかって思います。 
 
無駄にいろいろとついているから高いってことはありますからね。実際にそれが必要なのかどうかと言われると疑問が浮かぶこともある。 
 
 
格安SIMを使っている人はたくさんいる。おそらくこれからも増えつづけると思う。まだまだ新しいものではあると思うけど、多くの人が使って、それが当たり前になれば、使うことへの抵抗感はなくなる。 
 
そして、格安SIMの会社が儲かれば、サービスはもっと充実してくるかもしれません。 
 
 

格安SIMが使い物にならないのはゲームをやる人

 
 
 
いろいろとネットで調べていると、ゲームをやる人にとって、格安SIMは使い物にならないみたい。確かに、お昼の遅くなる時間帯12時前からゲームをしていて、その時間になってしまったら、遅すぎて、ゲームを途中でやめなくてはいけないかもしれない。 
 
あと、途中で電波がちょっとでも不安定になってしまったら、ゲームが止まってしまうので、進まなくなってしまう。だから、ゲーマーの人は格安SIMにしない方がいいんじゃないかな~。 
 
 
僕は楽天モバイルのスーパーホーダイプランを使ってますが、たまにYOUTUBEでさえ止まる時があります。数秒すれば動き出しますけど、これゲームだったら厳しいですね。 
 
 

僕は格安SIMにしたよかったです!

  
 
 
格安SIMは使いものにならないというくらいにひどいことはなくて、使えます。ただ時と場合によって、遅くなることがあるってだけです。あと、ゲームをやる人は厳しいのと、高画質の動画や写真を扱いたい人も難しいですね。 
 
ツイッターやLINEを僕はよく使いますが、これらに関しては不便さは感じていません。SNSを使ったり、連絡手段としてスマホを使うのなら、格安SIMでも大丈夫。 
 
ゲームや写真をアップロードしたりダウンロードしたり、スマホというか、パソコン的な使い方をする人にとっては、格安SIMは使いものにならないということになるのかもしれません。 
 
僕はこれからも絶対に格安SIMを使いつづけますね。楽天モバイルを使わなくなったとしても、他の格安SIMを探してそれを使います。