親名義のソフトバンク携帯電話を自分名義にしないと、格安SIMのスマホに変えた時に同じ電話番号を使えない

 
家族割引きで親名義の携帯電話を
自分名義にするためにソフトバンクへ行ってきました。
 
ガラケーが親名義だと、 
ソフトバンクで使っていた番号をMNPで
スマホへと移行できません。
 
  
なので、ソフトバンクに行ってきました。
 
ショップに行かないで、 
スマホを使えると思っていたのに非常に残念です。 
  
ソフトバンクショップには、
まったくもっていい思い出がないんですよね。
 
毎回、ショップの人の対応って嫌だな~って思う。 
 
 
今回は悪くはなかったんだけど、頼りがなさすぎた。
なぜか2人いるし。 
 
対応してくれた人の隣の人はずっと暗い顔だし。
でも、最後の挨拶だけはきちんとしていました。 
 
 
委任状をもらってきました。 
これを書いてもらえばいいとのことです。 
 
 
 
 
あと、親の身分証明書も必要だそうです。
健康保険証を受け取ってこようと思います。
 
 
僕と親が家族だと証明するためには、
同じ住所が記載されている身分証明書が必要だとのことです。 
 
僕は免許を持ってないので、 
健康保険証を身分証明で使うことが多いです。 
 
でも、健康保険証の住所は、親とは違うところになっている。
だから、その場合は住民票が必要になるみたい。 
あ~区役所は行きたくないぞ。 
 
 
そう思っていたけど、身分証明書で適用されるものに
パスポートがありました。 
 
これはなんと、親と同じ住所が記載されている。
 
って、変更の必要があるのかもしれないけど、
今回は、このパスポートを親と一緒に住んでいる証拠として
使わせてもらいます。 
 
なんとパスポートの住所って手書きなんですね(笑) 
そんなのでいいんだろうか? 
 
ま~今回、住民票を取りに行くという面倒な思いをしなくてよかったので、 
手書き万歳って感じです。
 
 
親に委任状を書いてもらい、健康保険証を預かって、
自分のパスポートを持っていけば、携帯電話は自分名義になることでしょう。 
 
って、すんなりいくといいんですけどね~。
だいたい何かしら面倒なことが起きるので、今回も不安ではあります。