スタバ福袋2019年、転売対策でオンライン抽選(2018年11月26日から始まります)

 
スタバから2019年の福袋のお知らせメールが来た。
件名は、こちら。 
スタバ福袋2019年 
 
今年からスターバックスの福袋は、
全部オンライン抽選になったそうです。
 
問題があったので、こうしたんだと思います。 
 
元旦から並ぶのもおもしろいけど、しょうがないですね。

11月26日からオンライン抽選をするそうです。
今回の福袋は5556円(税込み6000円です) 
 
当たったらもらえるけど、 
それは店舗に取りにいかなければいけません。 
 
2019年の1月1日~1月3日に受け取れます。
 
 
スタバの会員にならないと申し込めません。 
 
買う時は、スタバ会員のマイページで 
eチケットを表示しないと買えません。 
  
これでスタバに元旦から並んだりする人が
いなくなります。 
 
 
ホームレスの人を雇って、
並ばせている人もいますからね。 
 
スタバの前にホームレスって
あまりいい光景ではないです。  
 
 
恐らく、スタバの福袋がメルカリには
並ぶとは思います。 
 
でも、全部を買い占める人が出てきたり、
並んだのに買えなかったりする人は
いなくなります。
 
 
毎年、福袋で転売問題が起きてしまう。 
 
企業側としては売り上げが上がるし、
話題にもなるから、いいことかもしれないけど、
結果的には、その企業の
品位・信頼を落としていく。 
 

その時儲かればいいって考えで、
嫌な思いをしている人のことを
考えないと、いつか落ちていく。 
 
それは企業も、個人も
同じことだと思います。 
 

スタバがこうやって店頭で売らないから、
他のカフェはどうするんだろう? 
 
逆に売ったりするところも
あるかもしれない。 
 
 
予約制にするのもいいけど、
それは難しいのかな~。 
 
欲しいという人の数だけ作ればいい。 
 
でも、そうするとキャンセルが起きたりして、
余りが出てしまいそうです。 
 
 
オンライン抽選というのが
やっぱり一番いいことなんだろうな~。 
 
昔はファミコンソフトや
たまごっちとかを買うために
並ぶのも楽しかったですけどね。 
 
転売をしていた人もいたかもしれないけど
まったく分かりませんでした。 
 
 
いなかったのかな~。 
 
 
でも、今は純粋に欲しい人よりも
転売する人が目立つという
よく分からない現象が起きています。 
 
 
インターネットが出てきて、
誰でも販売ができる様になった。 
 
それはとてもいいことだけど、
人が嫌がる様にその便利さを
使う人も出て来てしまっている。 
 
 
今は問題が出そろって、
それを解決する様に 
動いている時だと思います。 
 
きっとこれも越えていく人が現れて、
また対策して、もうちょっとしたら、
けっこういい感じになっていくと思います。