UQモバイルでHUAWEI P10 liteが108円キャンペーン!注意⇒2年契約縛りで14ヶ月目以降は値上がり

 
 
なに!このすばらしいキャンペーンは!!UQモバイルでHUAWEI P10 liteが108円!?お菓子ではないぞ!!って思いながらいろいろと調べていると、SIMを2年契約しないといけないから、108円ってことみたいです。
  
しかも、UQモバイルのホームページには、108円キャンペーンの一番下の方に薄い黒文字で小さな文字であれこれと書いてある。 
 
14ヶ月目以降は値上がりすることも書かれています。 
プランSは、月々2,980円、プランMは月々3,980円、プランLは月々5,980円です。 


 
ここにも、ちゃんと最大1年間1980円と書いてあります。ガチャピンとムックのかわいさに紛らわされてはいけない。文字をちゃんと読まないと損することになる。  
 
しかも、UQ mobileは、契約期間が2年自動更新で、更新月以外に解約をすると契約解除料10,260円が発生するそうです。いや~、大手キャリアと一緒ではないですか・・・  
 
でも、月々2,980円でも、大手キャリアの携帯を使っている時よりは安くなるんだろうけど、何ていうか、その上がることを知らずに上がった時の失望感がすごそうです。
 
金銭的なものよりも気持ち的なものがつらいと、UQモバイルを嫌いになってしまうかもしれない。最悪、ガチャピンとムックまで嫌いになる可能性もある。この2人に罪はないのにな。 
 
 
小さい文字で書いてあるから、見逃した方が悪いってことになる。格安SIMは安いけど、SIMの種類がいろいろとあったりして、ややこしいし、そんなに分かりやすく説明してくれていない。 
 
しかも、ガチャピンとムックが出て来て、子供の頃を思い出して、楽しい気持ちになり、いい気分で契約したくなってきてしまう。 
 
格安SIM業界は、ライバル争いが激しいので、あの手この手で新規のお客さんを取ろうとしているのが、ホームページを見ているとよく分かります。 
 
店頭には怖くていけません。だまされているのではないだろうか?そんな風に思ってしまうかもしれません。 
 
 

後悔しない格安SIIMの買い方

 

 
 
僕は格安SIMにして、まったく後悔してません。なんでかというと、まず本体をAmazonで一括で買ったからです。そのあとに、SIMを1年契約で買いました。 
 
ちょっと不便があっても1年くらいなら耐えられる。だいたいは本体の値段も分割で支払っていくと思うので、その状態だと、スマホが自分のものではなくて、借りているみたいな感覚になってしまい、気持ちよくありません。 
 
 
あと、本体の値段が安いという理由で本体を選んでも、結局は後悔しそうです。この機種がいい!って状態になってから買った方がいいとは思います。僕はP10 LITEを使っていて、楽しいです。 
 
たぶん、キャンペーンが適用されていて、本体の値段が108円とか聞くと、この機種でもいいやって思ってきてしまう。自分が欲しいと思っていた機種がキャンペーン中ならいいけど、そうではないのなら、その気持ちのまま買うのは後悔しそうです。 
 
 
だから、まずは、インターネットでいろいろと見て、欲しい機種を決めるのがいいなって思います。そのあと、格安SIMも決めて、そのうえで、その機種がキャンペーンの対象だったりしたら買えばいいと思います。 
 
その流れが後悔しない流れです。 



 

格安SIIMのキャンペーンに惑わされない選択を!

 
 
 
 
いろんなキャンペーンがあって、お得な感じがするけど、あまりそうではないのではないだろうか~って言うのが僕の意見です。うまく使えばいいとは思うけど、とりあえず契約させて、1年間は使ってもらおうと言うのが格安SIM会社の考えだって気がします。 
 
そうではないのなら、1年間契約なんて結ばせないと思います。ま~とっても安いので、そうでもしないと成り立たないのかもしれませんし、僕は今、格安SIMを使っていて、とてもいい感じです。 
 
だから、1年契約でも問題ないです。きっとこれから格安SIMに変える人の大半はそう思ってくれることでしょう。 
 
 
そもそも、格安SIMに変えたいと思った理由は月々の支払いを減らしたいってことだったと思います。だから、その目的が達成されればひとまずはそれでOKではないでしょうか? 
うまくキャンペーンを使って、なるべく安くて性能のいいSIMにするんだって思い続けていたら、いつまで経っても変更できません。ベストな選択なんてなかなかできません。 
 
僕だって、勢いで本体を買って、格安SIMも買って、でも、デビットカードしかなくて、最初に買ったSIMは無駄になりました。楽天モバイルはデビットカードが使えるから、5分しか電話がかけ放題にならなかったのは嫌だったけど、もう決断しました。 
 
そうしたら、最近、10分かけ放題になって、やったーってことになりました。ツイてる!  
 
ま~でも、考えてみたら、10分かけ放題の会社がいるんだから、10分かけ放題にしますよね。結局は、どの会社のサービスも似た様になっていくのではないでしょうか? 
 
 
格安SIMにするだけで、そもそもの目的である月額使用料を減らすってことは、達成されるので、「その目的が達成されたならそれでよし」と思った方が精神的に楽です。 
 
もっといいキャンペーンがあったんじゃないかとか、もっと通信速度が速いところがあったんじゃないかとか、そう思っていたら、大変ですよね~。 
 
これは生き方にも通じるな~。この会社でよかったんだろうか?この人でよかったんだろうか?そんなことを思いつづけていてもしょうがない。たぶん、本当に嫌でもないのに、そう思って、理想ばかりを追い求めているのかもしれません。 
 
もっと現実を見て向き合って、それでも嫌なら変えればいいんだけど、その前に変えようと思ってしまってないだろうか?つづける努力を怠っているのではないだろうか? 
 
 
自分のことを振り返っても、嫌なこともあって、逃げたいこともあったけど、つづけてきたってことの方が、今はとてもいい気持でやることができているし、人間関係でも同じ感じです。 
 
ちょっと話はそれましたが、格安SIMを選ぶ時も、とりあえず期限を決めて、その日までは、あれこれと調べて、調べつくして、これだ!って決めたら、もう契約して、後悔しないで、そのSIMで1年間生きていく様に考えて動いた方がいいです。 
 
もう本当にダメだったら、変えてもいいと思うけど、そんなにダメってことも、ここまで格安SIMの会社がたくさん出て来て、料金形態も大きく変わらない今なら、大丈夫だと思います。 
 

ここまでおトクなのはUQモバイルだけ


UQモバイルのツイッターがありました。自ら自分のところがおトクだと言っておられます。僕が使っている楽天モバイルと比べるとどうなんだろう? 
 
ただ、僕は遅くても使い放題がいい派です。ギガ数を気にして使うのが嫌です。電話をしている時も、1分すぎると10円加算されるとか考えるのが嫌です。どうしてもそんな風に使い放題の携帯電話ではないと考えてしまいます。 
 
 
楽天モバイルのスーパーホーダイプランは10分間電話かけ放題だし、LINEやツイッター・メールなどは普通にできる低速モードが使いたい放題。YOTUUBEの動画も見れます。制限がありません。 
 
ここが気に入っているので、月々の支払いが安くなるとしても、楽天モバイルでいいな~。ただほんとう使わない人もいるとは思うので、そういった人は、もっと安いものがいいなって思います。 
 
この辺りの選択はとても面倒で考えなければいけないし、店員さんに聞いても、会社にとっていいプランをすすめられて、納得して買ってしまいそうなので、危ないです。 
 
 
今まで大手キャリアの携帯電話をみんな使っていて、余計なお金を取られつづけていたのかもしれません。何も考えず、調べず買っている。 
 
こういった購入の流れは、企業を儲けさせる以外のなにものではありません。ほんとうにいい企業もあるのかもしれない。でも、利益を出さないといけないのが企業だし、多くのライバルもいる。 
 
だから、体に悪い食べ物は普通に売られているし、服とかも、昔はものすごく高かったのに、今は数百円とか数千円でけっこういいものが手に入ります。 
 
 
今まで携帯電話を買う時にあれこれと調べてこなかったので、調べるのは面倒ですが、ちょっとは調べてみるだけでもいいなって思います。僕でよかったら相談に乗りますので、ツイッターでメッセージでもいただければと思います。 
 
僕のツイッター
https://twitter.com/P10liteSim 
 
あとは、近くにいる格安SIMを使っている人や、そういったことに詳しい人に聞いてみるのはいいなって思います。自分だけでは分からないことも人に聞いたら分かるかもしれません。 
 
 

個人的な意見、格安SIMを買う時にキャンペーンは使わない


 
 
いろいろな意見はあると思いますが、別にキャンペーンは利用しなくても、格安SIMに変えるだけで得なんだから、キャンペーンはいりません! 
 
そんなに多くを求めると、きっと痛い目を見ます。もちろんそういったことにめちゃくちゃ詳しくて、ちゃんと分かるならいいですが、僕はいろいろと読んでも、よく分からないし、注意事項として書かれている小さくて薄い黒文字が怖くてしょうがないです。 
 
とってもお得なキャンペーンには、絶対に罠がある。それくらいに思って見ないと大事なものを見失います。店員さんだって信じてはいけません。自分の利益しか考えない店員さんに当たる可能性は絶対にあります。 
 
 
だから、もしも、お店に行って選ぶとしたら、何店舗か回った方がいいですね。そうしないと、最初に会った人のことを信じて、いい選択ができない恐れがあります。 
 
格安SIMの複雑で変わりつづけている仕組みは、店員さんもちゃんと理解しているのかは分かりません。自分である程度は調べて、お店に行って聞いてみるのもありだと思いますが、まったくの無知識で聴くのはオススメできません。 
 
 
息子がいる人は息子に聴きましょう。自分の母親はガラケーを使っていますが、格安SIMにしようとしたら、絶対に無駄なお金を使うプランにしてしまう可能性はとても高いです。 
 
とてもいい人なので、店員さんが言う通りのプランにしちゃいそうです。最高のお客さんではあると思います。スマホの契約は、別に本人ではなくてもいいので、僕が2回線持って、ひとつを渡してもいいな~。 
 
そういった自由さがあるのはとてもいいことだと思います。格安SIMを使うってことは親のためにできることを増やすってことでもあります。 
 
 
いいキャンペーンもあるとは思うけど、見抜くのが難しいし、親みたいな人には絶対に無理なので、普通に契約してもいいんじゃないかな~。いろいろと見ていてそう思いました。 
 
 
最大20名にHUAWEI P20をプレゼント!イオンモバイルのツイッターキャンペーン(期間限定2018年6月15日~7月31日) 
1円スマホキャンペーンは親孝行にオススメ!(楽天モバイル、2回線目はHuawei nova lite 2が1円)